深夜勤務の制限とは

要介護状態にある対象家族の介護をする労働者は、会社に申し出ることにより、介護のために深夜(午後10時から午前5時まで)勤務を制限することができます。労働者本人が希望をすれば、深夜勤務を拒むことができます。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る