要介護状態とは

要介護状態とは、負傷、疾病又は身体上若しくは精神上の障害により、2週間以上の期間にわたり継続して常時介護を必要とする状態をいいます。このため、介護休業等を申請する場合は対象家族が要介護状態であるか介護保険の被保険者証や診断書等により判断する必要があります。

介護休業等の対象となる要介護状態(育児介護休業法)と、介護保険の対象となる要介護状態(介護保険法)は、判断基準は同一ではありません。

こちらを参照ください

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る