従業員の親が入院したが、その介護で介護休業は?

Q.親が2ヶ月程入院することとなり、付き添いで介護が必要になったので、介護休業を取得したいと従業員から申し出がありました。介護休業をとらせてあげなければならないのでしょうか?


A.まず確認ですが、この従業員は本当に介護休業を取得する要件にあてはまるのでしょうか? 次のようなポイントがありますので確認してください。

(1)育児介護休業法で言う介護休業は、「要介護状態」にある対象家族を介護する従業員が取得できる制度です。「要介護状態」とは、2週間以上にわたり常時介護を必要とする状態であり、介護保険でいう要介護等とは異なりますので注意が必要です。

(2)介護休業は「介護する従業員」が取得できる制度です。介護とは、歩行、排泄、食事等の日常生活に必要な便宜を供与する意であるとされています。病院に入院している状態で、介護するというケースは考えずらいように思いますのでこの点についても注意が必要です。

なお、上記のような点がクリアされなくても、会社が介護休業をとらせてあげても構いません。但し、雇用保険の介護休業給付金をもらう場合は、育児介護休業法で定める介護休業についてのみ支給されることになりますので注意しましょう。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る