76歳お誕生日

母が前頭側頭型認知症と診断されてから、約9年。
私も、仕事と介護の両立を続けて9年が経ちました。
2018年暮れから、母は肺炎入退院を繰り返し、胃瘻手術を受け、
まだまだ褥瘡治療が続いて寝たきりの状態ですが、
特養の明るい自室で、76歳の誕生日を迎えることができました。
家族やスタッフの皆さんからのハッピーバースデーソングに、
母は大泣きしていました。

施設スタッフの皆さんは、家族のように、母を大事にしてくれます。
とはいいながらも、限られた人数でユニット10人をケアしているので
家族だからこそ気づくことが、とても多くあります。
肺炎が原因の高熱も、いつもと違う?と気づくのは、すべて家族でした。
施設スタッフの皆さんとの信頼関係を大切にしながら、いかに協力体制を
築いていくか・・・まさに「介護」はチーム戦ですね。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る