人事担当者向けの介護セミナー

介護支援についてどのようなことから取り組めばいいかわからない、
どのような支援を行うべきかわからない
とお悩みの人事担当者がいるかもしれません。

まずは、従業員向けの介護セミナーを体験しながら自ら介護知識を養うことが必要です。
次に、育児介護休業法に定められる介護支援を知りましょう。
そして、自らの会社の状況を確認した上で
会社としての介護支援策を検討するといいでしょう。
他社事例を参考にすることも有効かもしれません。

<参考>株式会社 あおぞらコンサルティングでは
上記のような内容に関するカリキュラムを準備しています。

【開催実例】
近時、高齢化社会の進展に伴い、介護に直面する従業員が増加し、企業としても様々な対応を求められております。また、国も法整備を進めております。 今回の勉強会においては、こうした状況を踏まえ、今後企業が進むべき方向性について専門家からの講義と参加者相互のディスカッションにより検討いたします。

●日時:2013年6月12日(水) 13:30~16:45
●会場:TKP麹町駅前会議室(東京:麹町) ※全館禁煙となります
●対象:企業の人事担当者、経営者層の皆様
●講師:池田直子、上野香織
●主催:一般社団法人 企業研究会
●お申し込みはこちら(企業研究会Webサイトへ)
●内容:
1.企業と介護する従業員をとりまく現状と今後
2.仕事と介護の両立
3.介護基礎知識
4.事例研究(グループディスカッション)いう

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る