2017年8月からの高齢者の高額療養費などの改正

・平成29年8月からの70歳以上の高額療養費制度(医療保険)について
いわゆる病院の窓口負担が月で一定金額を超えた場合に、払い戻される制度である
高額療養費制度について
平成29年8月と平成30年8月に自己負担限度額の段階的な引き上げが行われます。

・平成30年8月からの70歳以上の高額介護合算療養費制度について
1年(8/1~7/31)あたりの医療保険と介護保険の合計の自己負担が多くなった場合に負担軽減する
高額介護合算療養費制度についても限度額の引き上げが行われます。

いずれも、現役並み所得者といわれる所得者層に対して、
現役世代と同様の負担とするような内容になっています。
厚生労働省 高額療養費制度の見直しについて

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る