介護保険とマイナンバー

平成28年1月より、個人番号(以下、マイナンバー)の利用が始まりました。

介護保険の手続きにおいても、要介護認定の申請、高額介護サービス費の支給申請の時
などに、マイナンバーの記載が必要となります。

手続きの折に慌てないように、通知カードまたは個人番号カードは大切に保管しておきましょう。

詳しくはこちらをご確認ください。

関連記事

おすすめ記事

ページ上部へ戻る